スタッフブログ

8月 ネクササイズ 練馬

施設:
アシステッドリビング練馬

今月もスポーツレク「ネクササイズ」を開催いたしました。

今回は「転びにくいカラダづくり」をテーマに、機能訓練指導員を中心にプログラムを進めていきました。

上半身のストレッチからはじまり、下半身、特に足の裏や指など足首より先の部分を動かすことを意識した体操を重点的に行いました。

 

 

体操の後のゲームも『足』を意識したものになりました。

まず、広げた新聞紙を足だけで破ってもらいました。

手で割いたかのように細かく千切れた方もいれば、数片が精一杯の方も。

(ブログ担当も挑戦しましたが2~3片が限界でした…)

 

しかし、ここからが今回のゲームの真骨頂。

千切った新聞紙を『足』で丸めてボールにしてもらいました‼

細かく千切れた人ほど、ボールに纏めるのが難しくなるアイロニカルな展開。

それでも皆様奮闘され、何とかボールの形になりました。

 

フィナーレはそのボールを使っての玉入れ。流石にこれは手で投げて頂きました。

一見、ボールのような物体、ひとたび投げ放った途端にハラハラと舞い散っていくものも…

 

足を使う事の難しさを含ませながらも、それだけを感じさせずに楽しんで頂けた、今回のレクでした。

東京都練馬区の介護付有料老人ホーム「アシステッドリビング練馬」のスタッフブログ