ZENウェルネスを知る

求める人物像とは。主役はあなた。選考基準は人物重視

希望を持ち、自ら行動する人

どんなに抱える問題が大きくても、解決の起点となるのは、一人ひとりの希望と行動力です。

周囲と調和し、より大きな力を生み出す人

個人の力と個性を周囲と調和させる事で、新しい大きな力を生み出し大きな問題を解決していきます。

責任感を持ち達成感を共有できる人

逆境にぶつかっても希望を持ち挑戦をつづける事が責任感持ち達成感を共有する事につながるのです。

一人ひとりの思いを「情熱」に変えて。

現在国民の10人に1人が後期高齢者となっており、2025年には更に3人に1人が高齢者となる超高齢化社会の到来が見込まれています。

ZENウェルネスが提案する介護は家庭的で楽しい雰囲気の中、お客様全員に自由で豊かでかつ、安心・安全な生活を送って頂ける環境を実現します。さらに「終(つい)のすまい」とすることが社会貢献であり、常に感謝の気持ちで接することを心構えとして「地域一番が日本一に」を目指してまいります。

お客様全員の心と生活を豊かにし、夢のある老後生活を実現する、それがZENウェルネスの使命です。その為には、一人ひとりの思いを「情熱」に変えてサービスの質を確保し、お客様の声に応えることが重要であり、それらによって信頼が得られ、より良いサービスを通して社会貢献ができると考えています。

「情熱」、「サービス」、「信頼」、そして「社会貢献」、これら全てに関わるものが人の力です。企業が持続的成長を実現するためには、社員一人ひとりの成長が最も重要なのです。常により良いサービスをめざし、感謝の気持ちでお客様と接し自らを変革することで、新しい自分と出会える。そこに成長があるのだと思います。

採用グループ責任者 管理本部長:熊坂智仁