スタッフブログ

10月 和菓子喫茶 練馬

施設:
アシステッドリビング練馬

今月の和菓子喫茶では「きんつば」をご賞味いただきました。

 

 

若輩者のブログ担当はなかなか食す機会が無いのですが、今回提供させて頂いたものを口に運ぶと、まずは甘さを引き立てる塩加減としっかり粒が残った小豆の風味を強く感じられる餡の香りが、後から小豆のやさしい甘さが口の中いっぱいに広がりました。

 

もともとは「ぎんつば」と呼ばれていた大阪発祥の焼き菓子。

その製法が江戸に伝えられた際に「銀より金の方が景気が良い」との理由から「きんつば」に呼び名が変わったんだとか。

 

美味しく召し上がられた皆様。景気よく元気よくお過ごし頂けることを願うばかりです。

東京都練馬区の介護付有料老人ホーム「アシステッドリビング練馬」のスタッフブログ